理学療法士 副業 稼ぐ

理学療法士の副業日記
おきてがみ

プロフィール

サイドビジネスPT

Author:サイドビジネスPT
詳しいプロフィールはこちら

現在、理学療法士をやっております。
単刀直入に、将来の理学療法士に対して不安を抱いています。
その不安は日に日に大きくなるばかりです。

その、不安とはなにか?

本当に、理学療法士だけで食べていけるのかどうか。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

理学療法士の副業日記

このブログは理学療法士のサイドビジネスPTによる副業、サイドビジネス、副収入の情報を発信していくブログです。

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな世界があったのか・・・

2011年01月16日(日)

こんにちは、『理学療法士の副業日記』のサイドビジネスPTです。


誰でも出来るビジネスモデルでもあり、誰にでも成功する可能性のあるビジネスモデルがあるとすればやってみたいとは思いませんか?


と言われても、ピンとこない、と私は思います。


見ず知らずの相手にこんな事を言われて信用する人はほとんどいません。



信用できる友人に誘われれば話は別ですが、ほとんどの方が信じる事は無いと思います。


普通に副業とか独立、開業といった事をまるで意識していないのであれば、なおさら拒否する事でしょう。


逆に何かを起こそう、何かを始めようとした時、何も意識していない時とは比べ物にならないくらいに周りの環境にアンテナを張り巡らせます。

どこかに、なにか一発逆転出来ることはないのか、何か自分でも出来る事はないのか。


しかし、周りに情報が無ければ何も発想が浮かばない、何をやったらいいのか分からない。


分からないから情報を集めようとインターネットで検索をする。

検索して出てきた情報の中から有用な情報を見分ける事も出来ず、結局疲れ果て、検索する事をやめてしまう。


また、思い出したかのように調べ始めるも、同じことの繰り返し。


最後に落ち着くところは、有用な情報がなんなのか分からない。

何が自分に出来るのか分からない。


私は、このような体験をしてきました。



そこで、自分なりに出した答えが


『他人のやり方をみてみる、そして行動を継続させる』


でした。


なので、無料のものを色々みてみたり、インターネットで調べ続けました。


結局は、継続が一番、と現在は結論づけています。


簡単に、すぐに、誰にでも、と煽っているものがたくさんありますが、私はあり得ないと考えています。


有用な情報はどこに転がっているのか。


そこで、先日も紹介させて頂きましたが


和佐大輔さんの『Under25 Seminar』は、私にとっては有用な情報でした。



先日の記事 『利益率の高いビジネスモデル』



申込後、ステップメールが次々と来ますが、私は有料のものは購入していませんし、無用になればすぐにメールを解除にしようと思っていました。


しかし、メールの書き方が上手いんですね。


実際、現在も解除せずにメールを受け取っています。


メールを読んで文章の書き方を学ぶつもりで読んでいます。



もし、あなたが情報の入手に困っているのであれば、是非無料セミナー映像を見てみて下さい。


こんな世界があるのか、と感じるのではないでしょうか。


そして、こんな世界があるんだと感じれた事が私にとって一番の収穫でした。



申し込みはこちらから

和佐大輔さん 『Under25 Seminar』
詳細はこちら







スポンサーサイト

ネット副業で大切な事

2011年01月15日(土)

こんにちは、『理学療法士の副業日記』のサイドビジネスPTです。


ただいま、とある情報商材を購入し、読み進めているところです。


インターネットで副収入を得ようとしたら、様々な知識が必要です。


簡単にはいかないでしょう。


しかし、的確な知識やノウハウを知れば、やっていけそうです。


そして、やってみる価値はあるものと思います。


宝くじは買わなければ当たりません。


副業もやらなければ副収入0円です。



今、読んでいる情報商材の詳細は後日お知らせしますが、ひとつだけ


『煽ればものが売れる時代は終わった』と、痛感させられました。

利益率の高いビジネスモデル

2011年01月13日(木)

こんにちは、『理学療法士の副業日記』のサイドビジネスPTです。



さて、本日は、あるものをご紹介させて頂きます。

昨日まで、インターネットを使った副業についてのお話をさせて頂きました。



インターネットを使えば、自宅にいながら自分の好きな時間の作業で稼いでいく事が出来るというビジネスモデルです。


しかし、世の中そんなに甘くは無いと思います。




簡単な作業で、しかも確実に。という売り文句。




確実なビジネスなんて、本当にあるのでしょうか?



私は、そんなものは無いと思っています。



誰にも確実なんて、あり得ないと思っています。




やはり、情報を集めたり、実際に作業したり、色々と勉強したりと、努力は必要かと思います。




この先、情報を制する者が成功する。



私は、そう思っています。



ですから、みなさんも積極的に情報の収集を行ってみてはいかがでしょうか?





そこで、私は





和佐大輔さんの『Under25 Seminar』をご紹介したいと思います。




これは、一体何なのかと申しますと、和佐大輔さんという起業家が行ったセミナーの映像です。


しかも、メールアドレスさえ登録すれば、無料で観る事が出来ます。


全くインターネットを知らない方だと、分からない専門用語も出てきて混乱する事もありますが、調べればすぐに分かる専門用語です。


これから、副業で副収入を得ようとする方には、見ておいて損は無いものだと思いご紹介させて頂きます。


ただ、メールアドレス登録後は、和佐さんからのメールが次々と送られてきますが、いらない方はすぐに解除が可能ですので心配はいらないかと思います。


内容は


・アフィリエイトの新しい時代について

・年収1000万円以上可能なビジネスモデルについて

・利益率が高いビジネスモデルについて


等々のお話が展開されています。


これから、何かを起こそうとしている方、このメールアドレス登録も一つの行動かと思います。

インターネットで無料メールと検索すれば無料でメールアドレスも取得出来るので、是非、この機会に映像をご覧になって見てみて下さい。




さて、お待たせ致しました。


下記のページから登録を行い、無料映像を取得してみて下さい。



和佐大輔さん 無料映像セミナー『Under25 Seminar』
詳細はこちら







情報商材とは

2011年01月12日(水)

こんにちは、『理学療法士の副業日記』のサイドビジネスPTです。

さて、本日は情報商材についてお話していきたいと思います。


昨日までは、副業としてのアフィリエイトの魅力についてお話させて頂きましたが、アフィリエイトと切っても切り離せない存在が情報商材と言われるものだと思います。


情報商材とは一体何者なのか。



それは、ズバリ、その名の通り『情報』です。


要は、他人様が持っている、ノウハウです。

◯◯で◯◯する方法、たった数分で◯◯する方法、などなど


つまりは、儲ける方法教えますみたいな事です。




率直に、怪しく感じませんか?


私は初めてこの言葉を聞いた時、非常に怪しいと思いました。



どうせ、詐欺なんだろうなとも思っていました。


しかし、どんどんと情報に触れていくうちに、確かに詐欺まがい的な事をやっている人もいるけれど、しっかりとした情報を出している人もたくさんいる、という事が分かってきました。



我々、理学療法士の中でもたくさんある、講習会や勉強会といった有料のセミナーです。

あれも一種の情報商材だと思います。

情報や技術を提供する代わりに報酬を発生させる。



これは、当然と言えば当然です。


情報を発信するという事は、それなりの努力、時間、労力が必要です。

時にはお金だって必要となってきます。



その情報を他人に教えるのですから、報酬が発生して当然かと思います。



ですから、我々にとって実は馴染み深いものでもあるのです。



以上のように、世の中には、アフィリエイトや情報商材といったビジネスが存在する事は分かって頂けたかと思います。



試しにアフィリエイト、情報商材のキーワードで検索してみて下さい。


たくさんのホームページ、ブログ等がヒットし、色々な情報を得る事が出来ると思います。

アフィリエイトの魅力

2011年01月11日(火)

こんにちは、サイドビジネスPTです。

今日は、昨日に引き続き、アフィリエイトについてお話していきたいと思います。

昨日も書かせて頂きましたが、アフィリエイトの魅力について再確認したいと思います。


箇条書きでまとめてみます(最低限パソコンは必要です)


・好きな時間に出来る

・好きな場所で出来る

・ほぼノーリスクで始められる

・ブログでのアフィリエイトであれば、ニックネームで可能

・うまくいくと報酬が大きく、ほったらかしでも収入が入る


等々です。


必ずしも全員がうまくいくとは言えませんが、行動し実践してみなければ、現在と何も変わりません。


このアフィリエイトで大きく稼いでいる方もいるのです。



さて、ここで重要になってくる事は

「アフィリエイトが魅力的な事はなんとなく分かったけれども、どうやって実践していったらいいか全然分からない」


という疑問です。


特にパソコン自体に慣れていない方はなんの事やらサッパリかと思います。


これは、まずアフィリエイトでは『ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)』と呼ばれるサイトでアフィリエイター(アフィリエイトをしている人)を募集しています。


その、ASPに登録するところから始まります。

有名なところだと、

アマゾンや楽天、A8.NETといった所が挙げられます。


これらのASPに登録し、自分のサイト等で商品を紹介してアフィリエイトしていくのです。




ですから、他人の商品を紹介する、そして、報酬を得る。

また紹介する、報酬を得る。



この繰り返しで、収入を増やしていくのです。






そこで、また新たな問題が出てきます。


「アフィリエイトするまでの流れは、なんとなく分かってきた。
でも、まだ右も左も分からないし、何から手をつけていいかサッパリだよ」

そこで、出て来るのが、『情報商材』と言われるものです。


これは何かと言うと・・・


この続きはまた次回お話させて下さい。



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。